カテゴリー別アーカイブ: ubuntu

何やってるのか生中継

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINUXの運用で障害が発生したときに
あの人はどうやって切り分けを行っているんだろうか。
どうやって回復させているんだろうか。
すごく気になりますが、ゲーセンの立ち見みたいに後ろに立ってみるわけにもいかない・・・

そんな悩みを解決してくれそうなものが有ったので入れてみた。
ttyreccast

手元のwindows10上のubuntu 16.04に入れてみました。
node.js いれて npmでパッケージ入れるだけなので他のディストリでも大して変わらないと思います。

これでインストール完了!

1枚目のターミナルは、録画+配信のラッパープログラムの起動

↑なかんじで起動しておくと、/tmp/ttycast の内容を ~/date +%F_%H%M.rec に録画しておきながら、http://localhost:13377/ で配信してくれる。

2枚目のターミナルは、垂れ流し用のコンソール

ってしたら、その後の作業がhttp://localhost:13377/ で垂れ流しされている。

最後は<CTRL+D>で終わらせればいい。

自分でふりかえるのは

ってすれば、再生される。
ムーディー・ブルース!

ubuntuのデフォルトのエディタがnanoだったのでびっくりした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

windows10にbash入れてsudoのパスワードいちいち聞かれるの鬱陶しいので
visudo コマンド叩いたら、エディタがnanoだったのでCtrl+Xでそっと閉じた。

visudoって言ってるんだから、viで開いてよ!ってことで、デフォルトのエディタを変えた。

ちゃんとvimで開いてくれた。

どうでもいいけど、vipwコマンド大好き(名前が