カテゴリー別アーカイブ: EC2

どうしてもSSHしたいから踏み台を作ったはなし

このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとした研修施設でMicrosoftAzureの研修のようなものに参加させていただいたのですが
インスタンスの構築はwebブラウザからサクサクと進めればいいのですが
立ったインスタンスにsshでアクセスしようとしたものの、アクセスできないorz
どうやらその研修施設のネットワークがガチガチすぎて、22番ポートに出ていけない。
というか、80番と443番にしか出ていけないw

困ったので、443番でssh待ち受けるサーバを作った
AmazonEC2上に立てたので、標準だと公開鍵認証認証なのですが
公開鍵を持ち歩くことないので、踏み台アカウントを作成して、踏み台アカウントはパスワード認証にした。
#さすがにec2-userとかパスワード認証にする勇気はないです。(ユーザー名知れ渡ってるし、総当たりされそう)

ちなみに、上記な環境です。

やったことはシンプル
* /etc/ssh/sshd_config の編集
* sshdの再起動
の2つだけです。

リッスンポートを22から443に変更

踏み台アカウントはパスワード認証

変更後にsshdの再起動。
めでたくして、443ポートで待ち受ける踏み台サーバができました。

CentOS7のAMI使った時のメモ

このエントリーをはてなブックマークに追加

EC2でCentos7のAMI使ってインスタンス立てた時のメモ。
無料枠のt2microで立ててます。

* SELINUXの確認→無効化

* epelリポジトリ追加する

使う。